ワインだけ・・悪酔いしちゃう?・・・

私の友人でも結構います。

『俺、ワインダメなんだよ・・飲むと必ず二日酔いなんだ・・』

ポリフェノールを大量に含んだ健康に良さそうなイメージ、ぜひとも飲みたいんだけど「どうもワインは苦手・・」とおっしゃる方のほとんどが「悪酔いするから・・」という理由なんですよね。実は「ワインが苦手」な人は、かなりの確率で、「日本酒もダメ・・」という方が多いのです。「もっぱらウイスキーや焼酎派」・・・
二日酔い
これはですね・・

残念ながら生まれもっての肝臓のアルコール処理能力が低いのかもしれませんね。

ウイスキー、ブランデー、焼酎、ウオッカ等の「蒸留酒」はスチルポットなどの蒸溜釜で原酒を温め揮発したアルコールを集めたもので、ほぼ単一成分のアルコールなんです。対して、ワインや日本酒といった「醸造酒」は酵母による自然発酵のため発生するアルコール成分は複雑でその種類も多いのです・・・・。ヒトの肝臓は単一のアルコールであれば効率よく分解できますが、その種類が複雑になると分解効率が落ち、悪酔いしてしまう・・・と言われています。「ビール飲みすぎると悪酔いするんだけど、ハイボールなら何杯飲んでも大丈夫!」なんていうのも理論的にうなずけるわけですね。。。

一方、「日本酒もビールもウイスキーも焼酎もOK! だけどワインだけ・・ダメなんだよ・・・」

という方もいらっしゃいます。
これはもしかしたら、酸化防止のための「亜流塩酸」や「アミン」などへのアレルギー反応・・・それで悪酔いしているのかもしれません。これらの添加物を加えない、もしくは添加量の少ない「オーガニックワイン」であれば「悪酔いしない!!( ´∀`)ゞ」という声もよく聞きます。

「ワインだけが・・なぜか悪酔いする・・」

という方はオーガニックワインを試してみるのもいいかもしれませんね。

ではでは・・・